もらって嬉しい!あま~い東京土産おすすめ3選!

しっとり感が癖になるねんりん家のバームクーヘン!

今や東京の定番のお土産ともなりつつあるのが、ねんりん家のバームクーヘンです!切株の断面のような同心円状に積層された生地が特徴的なバームクーヘンは、見た目のインパクト抜群です!周りはサクッとしていて、中は驚く程しっとりとしていて、そのしっとり感が癖になってしまいます。それは、バームクーヘンを知り尽くしてつくられている!と思うほどです。東京でも大人気のバームクーヘンで、季節限定のお味もあるので、チェックしてみてください!

チョコと相性抜群!ベルンのミルフィーユ!

ベルンは、日本で初めてチョコレートをかけたミルフィーユをつくったお店です。大人気のお菓子となっていますが、チョコとミルフィーユの相性の良さに、ついパクパクと食べてしまいます!何層にも重なったサクサクのパイをクリームで挟み、周りがチョコレートでコーティングされています。お味は「ミルク」「ヘーゼルナッツ」「スイート」の3種類で、全種類食べるまで手が止まらないほどはまってしまいます!可愛い花柄の包み紙も特徴的でかわいいので、お土産にいかがですか?

レーズンサンドの元祖!小川軒のレイズン・ウィッチ!

東京のレーズンサンドといえば、小川軒のレイズン・ウィッチですよね!小川軒はレーズンサンドの元祖であることが有名です。ちょうどよく洋酒に漬け込まれたレーズンと、生に近い特製のクリームをサクサクのサブレクッキーで挟んだお菓子です。クッキーの上に散りばめられたアーモンドの香ばしい香りもたまりません!ほんのりと口の中に広がるレーズンの甘さがやみつきになってしまうでしょう!一個一個ボリューム感もあるので、大満足のお土産になると思います!

スカイツリーの土産ならスカイツリーが描かれた江戸切子があり、外国人にも人気があります。富士山も一緒にデザインされています。